セルフケア

コーチング

環境が人を作る!あなたが変われないのはあなたのせいでは無い。

やる気はある。やる理由もある。でも続かない・・・。そんな行動習慣が定着しないことにお悩みの方、是非参考にしてもらえたらと思います。継続力の向上には環境要因は必要不可欠です!
コーチング

不安が強すぎて行動できなくなってしまうときの解決方法

不安、慎重、臆病、勇気が無い、などなど、人が行動を躊躇したり、止めてしまったりすることの多くは『感情』によるブレーキだったりもします。しかし、そのような感情はむしろ自分が進むべき道しるべでもあります。不安を感じるということは、その先に自分の成長があるということです。まったく興味が無いことには不安すら感じません。その不安、克服しませんか?
カウンセリング

カウンセリングって何?保険適用できるって本当?

『カウンセリング』というものの認識が、私が心理学を学習し始めたころと比べるとずいぶん変わってきました。昔は『精神治療』のようなイメージを持たれていることが多かったのですが、最近ではだいぶ実際に近い認識をもたれているように感じます。そんなカウンセリングの適切な利用の仕方と、保険適用について、お話しします。
カウンセリング

「人間関係が苦手」「環境に馴染めない」そのままでは危険な理由と対処法

人の悩みのほとんどすべてが人間関係に起因するものだと言われています。どんな悩みも突き詰めると、他人との関りや他人との比較から生じてくるものだったりします。言い方を変えると「人間関係さえ問題無ければ、悩みはほとんど無くなる」ということです。
公認心理師試験

目標設定する前に是非考えて欲しいこと。公認心理師と学ぶ3大幸せホルモンの特徴とは!

公認心理師の学習中でもよく出てくる神経伝達物質。 効率良い学習のためには運動をするタイミングが重要!公認心理師と学ぶ『学習』のメカニズム にも出てきましたね。 3大幸せホルモンと言われる、神経伝達物質のドーパミン、オキシトシン、セロト...
コーチング

『努力』とは認知によって変えられるスキルである

子どものときの失敗体験が強い負の感情を伴うほど、挑戦することがなくなり、成功体験を得る機会を失っていきます。成功体験が少なすぎると自己効力感が養われず、時間がたてばたつほど、いろんなことに消極的になってしまいます。しかし、その失敗体験を経験させないことは可能です。
セルフケア

感情に振り回されている人が知らなければならないこと

気にし過ぎてしまう人(HSP、HSC)などの言葉もあり、一概には言えませんが、気になることが悩み事ではなく、楽しみなことであれば、多くの人が幸せだと思います。そう考えると『気にしてしまうこと』が問題なのではなく、『気にしてしまうこと』が積み重なってしまっている可能性を考える必要があります。今回はそんな問題の考え方と解決の手順をお話します。
コーチング

目標達成のための行動ができない人が見落としている『準備期間』の作り方

新しい生活を始めるための準備期間として、100日間という期間をカウントダウンしてみようという挑戦です。100日後にはどんなことを『始められる』自分になっていたいですか?一緒に考えていけたらと思います。
コーチング

どうしても行動できない人に不足しているたったひとつのこと

やった方がいいことはわかっている。でも実際に行動ができない。多くの人がそう悩んでいることもあると思います。実際にみんながみんが「やった方が良いこと」ができるのであれば、こんなにストレスに悩まされる社会になっていないでしょう。そんな中でも行動できる人と、できない人の違いがいくつかあります。今回はそのうちの一つについてお話しします。
カウンセリング

プロカウンセラーが教える「カウンセラーの選び方」

ストレス社会と言われている今の世の中、日本でも徐々に「カウンセリング」の必要性が注目されてきています。 個人的にはうれしい限りですが、その一方で信頼できる資格を保有しているカウンセラーがほとんど存在せず、 信頼できるのはわかりやすい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました